男性の不妊改善効果も期待できる漢方薬の力

瓶詰めされた漢方薬

漢方による男性不妊治療

男性不妊症の原因

頭を抱える男性

男性不妊の原因として、ストレスや体力の低下によって精子の質が弱まってしまうことが挙げられます。これらは基本的にストレスの元を解消することによって改善することができます。しかし、慢性的になると体の内側からも解消しなければなりません。
この解決の手段として最近注目されているのが、体質改善にも繋がる漢方薬です。処方されている漢方薬の例としては、胃腸の働きを活性化させる補中益気湯(ほちゅうえっきとう)や精子を増加してくれる参馬補腎丸(さんばほじんがん)、生殖機能を高めてくれる八味地黄丸(はちみじおうがん)があります。

一人一人に合わせて処方してもらえる

薬

漢方薬には様々なタイプがあり、自分で成分を選んで服用するとなると大変です。しかし、薬剤師が一人一人の食生活などの生活習慣に合わせて調剤してくれるので悩むことはないでしょう。自分の体の状態や症状に合わせたお薬を処方してもらうことができます。お薬を継続して服用する中で、症状や体調の変化に合わせて、一般的な医薬品以上に細かく柔軟に種類や配合、分量を変えてもらえるところも漢方薬ならではの魅力と言えます。

漢方薬局で不妊治療の相談ができる!

漢方薬局に来られる方の大半が不妊に関する相談であることを知っていますか?不妊治療は、なかなか結果が出ず夫婦で落胆してしまうこともあるようです。しかし、漢方薬局で相談することにより、治療の可能性を見出す夫婦がいますし、実際に妊娠に成功した事例もあります。ここは焦らず夫婦でじっくり不妊の原因と向き合い、改善する可能性がある方法を試してみましょう。